横浜南はり灸院は横浜市南区の鍼灸院|P有、日曜祝日診療|蒔田(まいた)駅 ①出口 1分|顔面神経麻痺から自律神経失調症、パーキンソンまで|1998年開院

横浜の横浜南はり灸院にて施術された患者様の声の一部をご紹介します。あなたのお悩みの症状も鍼灸で解決します。

Top / 患者様の声

  • 横浜南はり灸院で鍼灸の施術をお受けになられた方のお声をいただきました。
    あなたのお困りのご病気・症状の参考になれば幸いです。
  • お声をいただきました患者様にはこの場をお借りいたしまして御礼申し上げます。
  • 傷病名をクリックするとご紹介にリンクいたします。


顔面マヒ(ハントマヒ)

『顔面麻痺』にてご来院 :新谷けい子 様 60歳代、女性、横浜在住 ご職業:主婦

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?

  顔面マヒ
   
②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?

  治療を始めて10日位でへの字に曲がっていた口がまっすぐになり

  まもなく、まぶたが閉じられるようになり、まばたきが出来る

  ようになりました。どんどん良くなっていくのがわかります。
  
③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  はりは痛いと思っていましたが、全然いたくありません。

④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  私は一番治りにくいとされている、ハントマヒで一時は一生このままかと

  思い、泣きくらす日々でした。原口先生に出会って将来に希望が持てる

  ようになりました。治療を始めて3カ月ですが、今では友人達に「全然

  わからないぐらいに治ったね」と、言われるようになりました。

鍼灸治療前の麻痺症状  鍼灸治療開始から約4か月後の回復状況
  

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
 顔面麻痺を呈する病気にも大きく分類して、ベル麻痺と今回のハント症候群があります。顔面の麻痺症状を主訴とするこの二つですがハント症候群は、ベル麻痺と比較して一般に予後が不良であり、初期から十分に治療を行っても治癒は60%(ベル麻痺90%)程度に留まるとされています。すなわちいったん罹患すると、麻痺が残存する可能性が高い点がベル麻痺と大きく異なります。
 今回のハントマヒの治療にあたりましても、3カ月前の発症で、初診時には味覚障害も確認されていましたので、継続的治療をご提案させて頂きました。ほぼ3か月間の集中的な鍼灸治療、顔面の温熱療法、全身の自律神経の安定化等により早期に症状の変化を見ることが出来ましたことに一安心いたしております。麻痺の症状が固定化してしまうと表情筋の萎縮、拘縮が進み治癒の困難化につながりますので、今回のように初期段階にて集中的な鍼灸治療が出来ましたことは、患者様の鍼灸治療に対する強い思いと信頼感によるものと、治療にあたらせていただく者としても感謝いたします。
 

写真をクリックすると拡大します。↴

顔面マヒには鍼灸治療が効果があります。横浜南はり灸院




末梢性右顔面神経麻痺

 末梢性右顔面神経麻痺にてご来院 : Y.I様、50歳代、女性、横浜在住、ご職業:主婦

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?

  末しょう性右顔面神経麻痺
   
②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?

  日に日に回復していくのが分かりました。
  
  初回で頭痛が引いてすごくうれしかったです。
  
③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  受けていなかったらまだ長引いていたと思ってます。

  
④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  悩まず受けてほしいと思います。
    

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
 
 顔面麻痺の鍼治療は少しでも早く治療を開始することにより、回復は早いと思われます。様子を見ている間に、顔面の表情筋が徐々に萎縮してしまい、
そこからの回復にはさらに長い期間を要してしまいます。
顔に鍼をするのは恐い感じがしますが、痛みを伴う治療ではございませんのでご安心下さい。

 

写真をクリックすると拡大します。↴

末梢性顔面神経麻痺鍼が効果があります。横浜南はり灸院



足先の痛みと身体全体のだるさ

 足先の痛みと身体全体のだるさにてご来院 :M.I様、60歳代、女性、港南区在住、ご職業:主婦

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?

  足先の痛みと身体全体のだるさ 
   
②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?

  ①足先の痛みは、2回程の治療で改善されました。

  ②身体のだるさ等も日々改善されとても疲れが少なくなりました。
  
③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  施術前にきちんと説明され様子をみながらしていただけるので

  安心しております。

④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  ハリやお灸は身体に負担が少ないように思われます。

  恐がらず安心して受けられますので受診をお進めします。

  

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
 
 痛みの症状でご来院の方の場合には骨なのか、靭帯なのか、筋膜なのか等、原因を一緒に考えながら施術させていただきご納得いただいております。
 また身体のだるさといった隠れた病気の心配がある場合でも、日常生活などの負担状況などもよくお聞きして診療にあたらせていただいております。何でもお話しいただくことで治療の展開が広がりますので何でもご相談下さい。
 

 

写真をクリックすると拡大します。↴

身体全体のだるさには鍼が効果があります。横浜南はり灸院


顔面神経麻痺

 顔面神経麻痺にてご来院 :Y.H様、70歳代、女性、戸塚区在住、ご職業:なし

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?

  顔面神経麻ヒ
   
②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?

  眼球が少し大きくなってきたように思います。
  
③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  お二人の先生方の人間性とひととなりを感じています。

  治療に大いによい影響をうけていると思っております。

④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  治療方法も多岐にわたり非常に期待

  しております。

  

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
 
 顔面神経麻痺の治療には鍼だけでなく、温灸療法、接触鍼、カーボン光線治療など様々な治療法を複合して施術をさせて頂いております。
 顔の麻痺は、精神的な負担が継続いたしますので一刻も早く変化の第一歩を感じて頂けますように初めの10回ほどが大切と考えております。
 鍼治療は病院での治療と並行して行っても全く問題はございませんし
投薬の効果とも相乗効果が期待できますのでぜひご相談下さい。

 

写真をクリックすると拡大します。↴

顔面神経麻痺には鍼が効果があります。横浜南はり灸院


目の下のけいれんと腱鞘炎

 目の下のけいれんと腱鞘炎てご来院 : U.M様、50歳代、女性、横浜市在住、ご職業:

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?

  目の下のけいれんと腱鞘炎で伺いました
   
②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?

  目の下のけいれんは7回目で治り腱鞘炎も不自由がなくなりました。
  
③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  体質に合っているか心配でしたが、眼科や外科に行くより

  も治りが早く助かりました。

④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  病院へ行っても治らない場合は一度先生に

  相談されると良いと思います。

  

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
 
 目の付近のけいれんは2週間前から、腱鞘炎は昨年の11月中旬からとのことでしたが、鍼の施術を初めの1~2週間に集中して行わせていただきおかげさまで早期に症状の軽減を見ることができました。鍼の施術を顔のツボに行うことは多少抵抗があると思いますが、髪の毛ほどの太さの柔らかい鍼を使用しますので全く心配はいりません。痛みを我慢しての施術ではありませんのでご安心ください。腱鞘炎は日常の使用頻度がございますので痛みを鍼で抑えながら、負担のない手首の使い方と手関節全体の柔軟化が必要になります。けいれんも痛みも、少しでも早く施術を開始するのが大切です。

 

写真をクリックすると拡大します。↴

目の周りのけいれんや腱鞘炎には鍼が効果があります。横浜南はり灸院


顔のマヒ

 顔のマヒにてご来院 : Y.S様、50歳代、男性、南区在住、ご職業:自営

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?

  顔のマヒ
   
②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?

  少し軽くなったような気がします。
  
③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  最初は恐いイメージがあったのですが、全く気にならなくなりました。

④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  

  

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
 
 顔の左側のマヒに加えて、まぶたのけいれんをともなう症状で来院なさいました。病院での注射での治療でいったん治まっていたのが再発し鍼治療ははじめてでした。やはり最初は顔への鍼治療は緊張なさっていましたが徐々に慣れてまいりまして、安心して治療をお受けいただきました。

初発は2年前からとのことでしたが、はり治療を開始してからゆっくりですがご回復に向かっておられます。麻痺だけでなくけいれんの症状を伴う場合も鍼はお役に立てますのでご相談下さい。

 

写真をクリックすると拡大します。↴

顔のマヒには鍼灸治療が効果があります。横浜南はり灸院


①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?


   
②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?

  ふるえが止った感じ、緊張すると全身のふるえたのが

  おさまってきた。腰、肩の症状が良くなった。
  
③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  あまり痛くはなく、予想どおりの感じがした。

④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  ためしてみるのはありかと思います。

  

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
 


支障がありました。おかげさまで鍼の治療をはじめてから震えのレベルが徐々に下がってきました。

 病院での治療と併用しつつ薬物療法の開始を開始してもその効果を補填する意味でも鍼の治療がお役に立てますように継続して治療させて頂いております。

 
 

写真をクリックすると拡大します。↴

パーキンソン病には鍼灸治療が効果があります。横浜南はり灸院

朝・夕の右臀部、太ももの痛み

 右でん部、太もも裏の痛み(特に朝・夕)にてご来院 : T.S様、50歳代、女性、横浜市在住、ご職業:

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?

  右でん部、太もも裏の痛み(特に朝・夕)
   
②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?

  既にいろいろ病院で治療を受けましたが、すぐに元に
 
  戻ってしまいました。鍼治療を集中して受け、夕方ひどかった痛みが

  随分やわらぎ楽になりました。
  
③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  先生が丁寧に説明して下さり、安心して受けることができました。

  しばらく続けることで、実感が持てるのだと思いました。

④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  整形外科で処方される薬が、眠気をさそうので運転する事が

  多い私には困っていました。鍼治療で良い方向に痛みをやわらげ

  るのは本当に良かったと思っています。  

  

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
 臀部から太ももの裏に痛みがある場合には坐骨神経痛を考えますが病院では薬による治療が一般的で鍼灸治療のような理学的治療も併用することでより早い回復が期待できます。

 今回のように薬を使用すると眠くなるのは困るというご相談もよく受けます。鍼治療は薬を使うことなくよりダイレクトに身体に鎮痛作用を与え、痛みによる体全体の緊張状態も解除することができる素晴らしい治療法だと思います。

 毎日繰り返す痛みにお悩みの方はぜひご相談下さい。
 

写真をクリックすると拡大します。↴

臀部、太ももの裏の痛みには鍼灸治療が効果があります。横浜の鍼灸は横浜南はり灸院


脊柱管狭窄症

 3年前の脊柱管狭窄症の手術後の症状にてご来院 :M.I様、60歳代、男性、南区在住、ご職業:アルバイト

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?

  脊柱管狭窄症
   
②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?

  活動が出来る(動ける)少し自由になったと思う
  
③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  針の痛さがあまり感じなかった(恐怖心が有りましたがそれが消えた)

④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  あきらめずにコツコツと一歩ずつ進めてゆく事

  

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
 3年前に脊柱管狭窄症の手術を受けられており残念ながらその後症状が残存し、朝起きた時の痛み、椅子に座ると又歩行中にも痛みやシビレを発している状態でご来院になりました。症状は当初、右下肢に30%、左下肢に70%というように両側に症状があり両下肢の症状と上背部の症状を訴えておられました。
 鍼灸の治療は背部、臀部から下肢に至るツボを選択して治療を進めましたところ、およそ3カ月半ほどの継続治療にてゴルフなどができるまでに改善いたしました。
 ご感想にありますようにあきらめずに治療をさせて頂いた結果と喜んでおります。
 

写真をクリックすると拡大します。↴

脊柱管狭窄症の術後の残存症状には鍼灸の治療が効果があります。横浜南はり灸院


脳梗塞からの顔面麻痺

 脳梗塞からの顔面麻痺にてご来院 : H.N 様、60歳代、男性、磯子区在住、ご職業:配送業

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?

  脳こうそくにてシビレ有り 特に顔のマヒ
   
②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?

  1回目にてかなり良くなり その後順々にと良くなっている
  
③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  半信半疑でしたが私には非常に合っていた。

④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  医者で良くならない場合は鍼灸治療すべきです。

  

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
 脳梗塞による左半身の症状があり、顔面麻痺を主訴としてご来院されました。先月発症し、入院し退院直後に顔面麻痺が悪化し、その他足のむくみなど、全身症状もあり総合的に治療をさせていただいております。おかげさまで初回の治療でかなりの効果が見られその後も順調に回復しております。もちろんその間も医師の診察を受け脳梗塞自体の経過観察も受けながらの鍼灸治療となっております。
 一般的なベル麻痺と違い脳梗塞発症に起因する顔面麻痺は回復が難しいとされていますが、今回のように発症から早い段階での鍼灸の治療開始にて、初めからかなりの効果をあげることができました。経過などお早目にご相談下さい。
 

写真をクリックすると拡大します。↴

脳梗塞の後遺症には鍼灸治療が効果があります。横浜南はり灸院


ハント症候群

『ハント症候群で右顔面マヒ、難聴、めまい』にてご来院 :S.S 様、60歳代、女性、横浜在住、ご職業:会社員

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?

  ハント症候群で右顔面麻痺、難聴、めまい
   
②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?

  日に日に改善されてきたように思います
  
③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  経験がなく最初は不安でしたが、きちんとした説明
  がありましたので納得して治療をうけることができ
  ました。

④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  病院での治療が終わったら、早い段階で鍼を
  おすすめします。

  

<南はり灸整骨院よりのメッセージ>
 ハント麻痺は、顔面麻痺の中でも症状が麻痺だけでなく、難聴、めまいなど伴う場合が多く初期はやはり病院ででの薬物療法等が必要です。
 しかし初期の病院での治療が済むと「あとは様子を見てください」といわれる場合が多く、麻痺などが残ったままになってしまうことがあります。

 今回は病院での入院治療が終わり、すぐにご相談を受けましたので早い段階で鍼の治療を開始出来ましたので治療の経過も早く良い結果に結びついていると思れます。
 鍼の治療というとやはり痛そうで躊躇されるかが多いですが、我慢していただくような痛みは全くございませんので安心してお任せください。
 

写真をクリックすると拡大します。↴

ハント症候群の顔面麻痺、難聴、めまいには鍼灸治療が効果があります。横浜南はり灸院


帯状疱疹後神経痛

帯状疱疹後神経痛』にてご来院 :S.T様 70歳代、男性、神奈川区在住 ご職業:なし

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?

  帯状疱疹後神経痛(顔面右側の三叉神経痛)
   
②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?

  訪問当初は耳から歯・あごにかけてたびたび劇痛があったが

  通院開始後 7~8回目位(2~3回/週)から全体の痛が

  多少和らいで来た。完全に元に戻るにはもう少し時間が掛ると思います
  
③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  受けた事がなかったのでその効果に多少疑問があったが、帯状

  疱疹で通院中の病院からは特に打つ手はなく痛み止めの薬を飲み

  ながら自然に直るのを待つしかないと云われてので良かったと思います。

④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  帯状疱疹が発生した場所やその後の神経痛の度合い及びその人の年齢や

  健康状態によって差があると思いますが私の場合は治療を受けて

  良かったと思っています。

  

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
 帯状疱疹の痛みは激烈で夜も眠れないほどの痛みが続きます。急性期は薬物療法にて疱疹が消失し完治していく場合がほとんどですが、体力の低下が背景にあったり他の病を併発しているような場合に疱疹が消えていく時期になっても帯状疱疹後神経痛が続きます。
 今回の患者様も大きな手術をきっかけに発症した帯状疱疹の為に顔面に三叉神経痛様の痛みを訴えられてご来院されました。
 当初は夜間痛が激しくかなりつらく、痛いところに鍼治療をすること、また鍼治療がはじめてなのでかなりご心配なさっておりました。当院の使用する鍼は太さは髪の毛ほどで注射針のような刺す痛みはほとんどございません。なかなか1~2回での完治は難しいですが5~10回で眠れないほどの痛みは無くなる場合が多くその後は週1~2回ペースで3カ月ほどの継続治療で痛みのレベルはかなり軽減されます。
 病院では時間がかかるとの説明と痛み止めの継続しかなく、苦しんでおられる方も多いのが実情です。一度、鍼治療もご検討ください。きっとお役に立てることと思います。
 

写真をクリックすると拡大します。↴

帯状疱疹後神経痛には鍼灸治療が効果があります。横浜南はり灸院


①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?

  早速お願いいたしました。
   
②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?

  南先生は症状をよく理解しているので治療の仕方も上手く治療後は大変楽になった。
  
③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  南先生も奥様も大変親切で、気持ちも大変前向きになるような

  気がします。

④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  自分がまさかこのような病気になるとは思いませんでしたがはり灸治療も

  大変良いと思います(特に相談しやすく親切な先生を選ぶことが大切です)

  

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>

 今回の治療も全身の関節機能の回復もさることながら、嚥下機能の保持、感覚異常の改善など身体各部の働きを少しでも良い方向にするべく鍼灸の治療をさせて頂いております。まずは前向きに鍼灸治療を積極的にご選択いただきましたので誠心より治療にあたらせていただいております。
 

写真をクリックすると拡大します。↴

パーキンソン病には鍼灸治療が効果があります。横浜南はり灸院


頭痛

『頭痛』にてご来院 :A.N様 30歳代、男性、横浜在住 ご職業:SE

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?

  頭痛
   
②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?

  2回目後から頭痛がしなくなった
  
③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  特に痛みもなく受けてよかった

④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  
  

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
 1か月前から夕方になると、しめつけられるような感じの頭痛があり、
それに伴って首、肩のこりが発生するとのことでご来院いただきました。お仕事柄目を酷使しており、頭痛だけでなく首から肩の緊張が強く、鍼灸治療にて痛みの緩和と筋肉の緊張除去を目的として治療いたしました。
 おかげさまで2回目の治療後からその効果を実感していただけましたこと、とても良かったです。鍼の治療も今回が初めてでしたので、その効果が早く体感していただけてうれしく思います。
 頭痛は、専門外来があるほど悩んでおられる方も多く、診断名はかなりの分類がされていますが、鍼は薬を使わずに症状を緩和できる安全な治療ですのでぜひご相談ください。 

写真をクリックすると拡大します。↴

頭痛には鍼灸が効果があります。横浜南はり灸院


頚椎症

『頚椎症』にてご来院 :M.H様 50歳代、男性、南区在住 自営業

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?

  ケイ椎症 通院中だったが、手、首の痛みが
       
       止まらなかったので来ました。
   
②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?

  痛み、しびれがかなり止まりました。
  
③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  とても良いです。

④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

   一度受けてみる事をおすすめいたします。
  

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
 病院に通院中とのことでしたが、左手、指先、そして背中までのしびれ、痛みをお訴えで来院されました。
 ブロック注射も受けていましたが、効果がはっきりしないとのことで、また今年の3月から3か月間もつらい症状が続いておりましたので、週に3回の集中治療をご提案させて頂きました。
 お陰様で、治療開始から2週間ほどで痛み、しびれの軽減をみることができ、さらに治癒に向けて継続して鍼灸治療を行っております。
 頚椎症の治療は痛みと、しびれを同時に治療していきます。日常生活に支障のない状態までは、集中して治療をお受けになることでより早い回復を目指しております。ぜひ南はり灸整骨院にご相談ください。

写真をクリックすると拡大します。↴

頚椎症に鍼灸治療が効果的です。横浜南はり灸院


頭痛

『頭痛』にてご来院 :B.M様 40歳代、女性、会社員

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?

  頭痛
   
②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?

  頭痛の回数が少なくなってきた。

  頭痛が始まった場合も、あまりひどくならなくなった。
  
③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  痛みもなく、楽な治療でしたので、続けられると思いました
  
  (症状も少しづつ改善していますので)

④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

   悩んでいるより実際に受けてみると早く改善することが

  できるかもしれません。 
  

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
 何年も前からの頭痛で、CT,MRIなどの検査でも異常がなく、週に
3~5日の頻度で頭痛が発症し左の頭部に鈍痛がありご来院いただきました。
 頭痛は検査では何も出てこないことが多く、薬で様子を見ているという場合には、鍼の治療が奏効することが多いです。
 鍼治療は痛みを抑え込むという感じの治療ではなく、頭痛のスイッチが入るのを防ぐというような意味合いがあります。肩や首のこり、寒暖差、自律神経のアンバランスといった、頭痛を引き起こす悪い状態になるべくならないように体を持っていくのが目的になります。
 ですから服用しているお薬はもちろんお飲みになって構わないですし
お薬がよりよく効果を発揮できる受け入れ態勢を体に構築してゆきます。

写真をクリックすると拡大します。↴

慢性頭痛にも鍼は効果があります。横浜南はり灸院


顔右側のしびれ

『顔右側のしびれ』にてご来院 :H.M様 20歳代、女性、横浜市在住 会社員

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?

  顔右側のしびれ
   
②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?

  あごから耳までしびれていたのが あご~ほほ→あごのみと範囲が狭くなった
  
③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  1回目ですぐに範囲(しびれ)が狭くなり、おどろいた。

  はりだけでなくいろいろやっていただけてうれしい。

  

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
 2週間ほどまえより歯医者の麻酔のようなしびれが続き、その範囲は右あごから右耳の中くらい、さらに頬の下半分に及んでいるとのお訴えにてご来院いただきました。耳鼻科にて診察も受けており、顔面麻痺でもないとの診断でした。
 鍼の治療は、顔面を通過する経絡によりツボを選定して、顔面だけでなく手や背中までの広範囲の治療をおこなわせていただきました。おかげさまで初回の治療から効果を実感していただくことができ、週一回の治療を5回目まで受けていただき現在もしびれの範囲をせばめるべく継続して鍼治療を受けていただいており効果が持続しています。鍼を顔にするのは初めはかなり抵抗があると思いますが、我慢しなくてはいけないような治療の痛みは全くございませんのでご安心ください。

写真をクリックすると拡大します。↴

顔のしびれに鍼治療が効果あります。横浜南はり灸院


花粉症(妊娠中で薬が飲めない)

花粉症』にてご来院 :Y.K様 30歳代、女性、横浜在住 無職 

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?

  妊娠中で花粉症の薬が飲めないため。
   
②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?

  もうすぐ花粉症のピークの時期を向かえるが、
  
  症状がほとんど出ていない。
  
③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  痛みもほとんどないし、肩こりなどの治療も一度に出きるので、

  とても良かった。

④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  花粉症のつらい症状が薬を飲まずに緩和できるので、

  妊娠中の方にはほんとうにお勧めしたいです。
  

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
 花粉症の方は、一般的にはまずお薬を使い治療をしますが、妊娠中は薬が使えないためにそのつらい症状が続きます。今回の鍼治療は、2月のはじめから週に1~2回の治療にて、花粉が飛散し始めても症状がほとんど出てこない状態を保持しています。鍼治療の開始から5回ほどですが、効果をはっきりとご体感いただいており本当に良かったです。
 妊娠中の腰痛なども痛み止めが服用できませんので、鍼灸の治療が適しています。ぜひご相談ください。また花粉症の治療では顔に鍼をするのですがはりの痛みはほとんど感じないのでどうぞご安心ください。

写真をクリックすると拡大します。↴

妊婦さんの花粉症には薬が飲めないので鍼治療が有効です。横浜南はり灸院


顔面痙攣(けいれん)

『左の顔面の痙攣』にてご来院 :M.S様 40歳代、女性、南区在住 会社員 

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?

  半顔面けいれん、肩こり、腰痛
   (左)

②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?

  4、5回通院後より日々気になっていた症状が
  
  少しづつ消えていった。現在は、低気圧の時に気になる程度。
  
③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  痛みもなく、体に負担なく受けることが出来る。

  除々に効いてくるのを実感出来る。

④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  鍼治療により原因を知り体が正しい状態に戻っていく

  のを実感できます。
  

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
 左の目の下の痙攣(けいれん)が1か月前よりおこり、寝ているとき以外は痙攣しているというお訴えにてご来院いただきました。
 鍼灸治療の経験はなく、初めての鍼治療が顔でしたので、かなり不安をお持ちでしたが、「鍼は全く痛みはありません。」という説明をさせていただき治療を開始いたしました。
 顔に限らず、体の一部の筋肉が異常興奮を起こすのがいわゆる「痙攣」ですが、鍼治療では痙攣している筋肉の緊張を和らげるためにその筋肉に鍼をするだけでなく、自律神経の調整によりその筋肉への異常な信号を抑制します。
 今回は顔の痙攣だけでなく、肩こり、腰痛といった全身症状もありましたので、手や足のツボも使い全身の興奮状態を鍼で沈静化するという治療を行い良い結果となりました。

写真をクリックすると拡大します。↴

顔面の痙攣に鍼治療が効果があります。横浜南はり灸院


腰の椎間板ヘルニア

『腰の椎間板ヘルニア』にてご来院 :I.R様 30歳代、男性、横浜在住 会社員 

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?

  椎間板ヘルニア

②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?

  通い始めて、3回目か4回目くらいから悪かった左足の
  
  しびれと痛みがとれてきました。
  
③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  チクッとした痛みがあると思ってましたが全くと言って

  良い程、鍼を針す感覚はなく驚いています。

④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  椎間板ヘルニアは予想以上に足のしびれと痛みがある病気で

  歩くのも困難ですが、自力で歩行できるようになったら、一度、

  鍼治療を受けてみると良い方向に進むと思います。
  

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
 腰椎にヘルニアがあると様々な症状が出ます。今回は、左足に痛みしびれが強く、座っていられない症状が2か月間も続き、休職している中でのご来院でした。
 鍼治療は痛いところにはりをするだけではなく、経絡というツボの流れを考えながら、症状のないところにも鍼をして全体としてヘルニアの症状を緩和していきます。
 今回は当初の予定よりもかなり早い時点で反応があり、おかげさまで10回の治療前に何とか、日常生活の支障が改善してきました。あきらめずに連続で治療をさせて頂いたおかげです。仕事への復帰も果たせそうで良かったです。

写真をクリックすると拡大します。↴

腰椎の椎間板ヘルニアの痛みとしびれに鍼治療.横浜南はり灸院


頸椎ヘルニアからくる首から腕の痛み

『頸椎ヘルニアからくる首から腕の痛み』にてご来院 :F.H様 30歳代、男性、横浜市在住 会社員 

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?

  首、腕の痛み

②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?

  痛みで動かせない首がかなり動くようになった。

  それにともない腕の痛みが軽くなった。
  
③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  痛みもなく実際にこうかがあると感じた。

④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
 腰椎や頸椎のヘルニアによる足や腕の痛みでご相談、ご来院される方も多いです。病院での診断で手術を勧められている場合でも、手術をのちの最終手段として考えれば、鍼灸で症状を軽くすることが出来ます。緊急に手術をしなければならないことは少なく、仮に手術をすることになるとしても、それまでに症状をある程度軽減してからの方がより体には負担が無いと考えます。
 またヘルニアが完全になくならなくても、ヘルニアの周囲の筋肉、靭帯の緊張状態を緩和することが、鍼灸の治療で期待できます。
 今回の治療は頸椎周囲の経穴と右腕の末端までの経絡を勘案して首から背部を含めて全体の緊張を取ることに専念しました。ブロック注射まで行なった痛みが、お陰様で5回目までのはり灸治療でかなり取ることが出来ました。

写真をクリックすると拡大します。↴

頸椎ヘルニアからの首、腕の痛みに鍼灸の治療が効果的.横浜南はり灸院


原因不明の小児の股関節の痛み

『原因不明の股関節の痛み』にてご来院 :S.K様 7歳、男性、磯子区在住 小学校1年 

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?

  左足股関節の痛み、曲げると痛いので曲げられない

  松葉杖や車イスでの移動でした。

②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?

  3~4回までは「少し曲げられる」「やっぱり曲げられない」

  「しびれる」など、様々な反応を口にしていましたが一進一退でした。

  7回目のあと、とつぜん「痛くない」とヨタヨタながら歩けるように。

③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  場所によって、すごく痛い箇所があり

  いやがることもあり、その場合は無理強いせず

  すぐやめてくれたりしました。そのため本人も安心して来院できました。
   
④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  こども医療センターでMRI、レントゲン等さんざん調べても原因が見当たらず入院を

  すすめられ、途方にくれた状態でした。ハリ治療の話を聞き、入院前の最後の手段と

  思い子供を説得して連れてきました。恐怖心さえ克服できれば子供にもすごく効果が

  あると思います。

  

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
 7歳の小学1年生の患者様ですのでまず鍼治療の恐怖心を取り除きつつ、
痛みを訴える部位と発症の機序を注意深く観察しました。
 2か月前の9月13日頃に突然痛みだし、当院に来院前には「子供医療センター」にてMRIなど精査を受けており、原因不明にて入院をすすめられその際には、「詐病」(本当は痛くないのに痛いと言っているのではないか)の可能性まで説明があったそうです。怖い鍼の治療に来たのですから、彼の学校に行きたい気持ちは、仮病とは全く思いませんでした。
 今回の鍼治療にあたり痛みの場所だけでなく、股関節を含む仙腸関節、両下肢の下肢長の変化に注目し、通常の鍼に加えて、パイオネックスという特殊な皮内鍼を用いて治療を行いました。
 お陰様でご両親のご期待に添うことができ、入院・転校の選択の前に元の学校生活に復帰するお手伝いが出来そうです。
 大人よりも子供の反応は早く、回復は早期に期待できますので小児の治療にも鍼灸を一度ご検討ください。もちろん痛くない治療です。

写真をクリックすると拡大します。↴

原因不明の小児股関節痛.横浜南はり灸院


三叉神経痛、群発頭痛

『三叉神経痛、群発頭痛』にてご来院 :新井 淳一様 30代、男性、南区在住 飲食店経営

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?

  三叉神経痛、群発頭痛

②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?

  変化ありました。

③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  つかれが取れ、すいみんも取れるようになり

  朝すっきり、起きれるようになった。
 
④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  時間をかけて、ゆっくり治して行くつもりで治療をがんばってもらいたい。

  

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
 三叉神経痛、群発頭痛で非常に苦しんでおられる方が多いです。鍼灸治療を受ける前には、投薬治療を受けておられますが、その薬の効果を高め、更に痛みを軽減するためにも鍼灸はもっとお役に立つことができます。
 今回、新井様は2年前からの群発頭痛に加えて、昨年12月(1年前)から三叉神経痛を発症され、鍼灸は初めてということでご来院くださいました。飲食店経営で以前にはお仕事を休まなければならない時期があったため、何とか仕事ができるようにと鍼治療にかけてくださいました。 
 おかげさまで痛みのレベルは3回目の治療でかなり改善され、眠れないなどの症状も取れてきました。発症から1~2年経過していますことを考えますと、鍼灸は劇的に効果がありました。三叉神経痛に限らず、鍼灸は神経痛には効果が期待できますので、お悩みの方はぜひご相談ください。

写真をクリックすると拡大します。↴

三叉神経痛、群発頭痛に鍼灸治療.横浜南はり灸院


全身の倦怠感

『全身の倦怠感』にてご来院 :H.T様 20代、男性、横浜市南区在住 学生  

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?

  受験勉強の疲れが取れなく

  体が怠い。
   
②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?

  体にまとわりつく様な怠さが治療を受ける

  ごとに無くなっていった。

③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  とても効果を感じよかったです。
 
④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  疲れが取れずに困っているなら是非、鍼治療をうけてみてください。

  

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
 病気ではないが、体のだるさがとれない、元気が出ないなどの症状は、少なからず忙しい現代人にはあります。特に受験生という環境のストレスは体調を崩しやすくいつも体が怠いという愁訴になります。
 今回の治療は、鍼灸治療は初体験という20代の学生さんでしたので、より早く治療効果を実感していただくことが出来ました。治療の効果は私の経験的には、やはり若い方のほうが出やすいようです。怠さを軽減することで受験勉強にも、より力が入ることと思います。頑張ってください。
 

写真をクリックすると拡大します。↴
倦怠感を鍼灸治療で軽減できます。横浜南はり灸院


腰痛と便秘

『腰痛と便秘』にてご来院 :小川 良子様 60代、女性、横浜市港南区在住 ヘルパー   

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?

  腰痛と便秘
   
②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?

  ①鍼をして ②電気かけ ③お灸し ④マッサージ 私は③、④が最高に

  体に良いです。鍼は安心して、痛くもなく細胞がしゅうふくする

  と聞きました。年に数回しか通いませんが薬など服用する

  ことが無いのですから安心です

③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  大変良いですが、保険てきようになると患者としては良いの

  ですが。

④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  とにかくこの先生を信じて受けてみて下さい。

  

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
 なるべくなら薬を使わずに治療したいと思われる方も多く、南はり灸整骨院では鍼灸の適応症をご説明しながら、最善の効果を期待しまして治療にあたらせて頂いております。
 腰痛の引き金になる症状の一つに便秘があり、体の新陳代謝が低下することで腰痛も起こりやすくなります。鍼灸の治療は、病名にこだわらず、全身の機能を正しく導くお手伝いをさせて頂いております。

写真をクリックすると拡大します。↴
腰痛、便秘に鍼灸治療.横浜南はり灸院


顔面麻痺の後遺症

『顔面麻痺の後遺症』にてご来院 :N.N様 40代、女性、横浜市南区在住 主婦  

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?

  顔面まひの後遺症で、顔の動きが

  よくなかったから。あとは顔の痛み。
  
②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?

  顔の動きは、あまりまだ変化がないですが、

  まひ側の痛みが取れてきました。

③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  痛みを伴うのかと不安もありましたが、

  全く痛みを感じることなく、おどろきました。

④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  はりをさして治る…と、私も信じられませんでしたが、

  治療を重ねるにつれ、症状がよくなってきますので、

  一度、先生に治療を委ねられてみて下さい。

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
 顔面麻痺(ベル麻痺)に7年前になり、最近になり麻痺の後遺症と顔面部の痛みでご来院されました。鍼灸の治療は初めてしかも、顔にはりをするので、初診のご説明は、治療には痛みは全くありませんのでご安心くださいというところからごお話させて頂きました。
 3回の治療で、顔の痛みが軽減され順調に治療が進んでいます。顔面の麻痺の後遺症は今少し時間がかかりますが、筋肉は動かさないと増々、委縮、拘縮が進みます。鍼灸の治療で表情の滑らかさが回復致しますので、麻痺から多少時間が経過していてもお役に立てますのでご相談ください。

写真をクリックすると拡大します。↴
顔面麻痺の後遺症に鍼灸が効果があります。横浜南はり灸院


不眠、耳鳴り

『不眠、耳鳴り』にてご来院 :Y.W様 70代、女性、横浜在住   

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?

  不眠、耳鳴りが強かった。
  
②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?

  二~三回目に耳鳴りが少しおさまった。

③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  怖かったが、心配する事はなかった。

④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  思いきって一度受診してみるのが良いです。

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
 両耳の耳鳴りと不眠症でご来院いただきました。耳鳴りは耳鼻科で検査しても病気が見つからずに「慣れるしかない」といわれてしまうことが多く、その苦痛がなかなか理解されずに困っておられる方が多い症状の一つです。
 鍼灸の治療では、自律神経の調整から始まり耳の周りの循環を改善することにより症状を和らげてゆきます。
頭や耳の周りのツボ、さらには手や足の経絡を選んで治療を行います。顔の近くのツボを使うので怖いと思われてしまいますが、全く痛みはなく穏やかな気分になります。回復の過程では、まず耳鳴りの音が変化していき次に鳴っている時間がだんだん短くなります。長年の耳鳴りにお困りの方はぜひ一度鍼灸の治療をお試しください。

写真をクリックすると拡大します。↴
不眠、耳鳴りに鍼灸治療が効果的.横浜南はり灸院


妊娠中の腰、おしり~太ももにかけての痛み

『妊娠中の腰、おしり~太ももにかけての痛み』にてご来院 :Y.U様 30代、女性、神奈川在住 主婦 

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?

  腰、おしり~太ももにかけて痛みがあった。

  くしゃみをすると腰に激しい痛み

②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?

  朝動くのが楽になって日中も痛みはほとんどなくなりました。

  くしゃみをしても痛くなることが無くなりました。

③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  全く痛みはありませんでした。

④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  妊娠中だったので痛いのはしょうがないのかな、と思っていましたが

  通院してみて良かったです。

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
 妊娠中の腰、足の痛みでご来院される方は、みなさん今回のように少し痛いのはしょうがないとあきらめていらっしゃるようです。しかし、鍼灸の治療は、薬を使うことなく、痛みなどの症状を緩和できますので妊娠中の腰の痛みにはぜひ試してみることをおすすめします。
また、つわりや逆子の治療などに鍼灸がお手伝いできることは、あまりまだ知られていませんが、昔から行われている安全で効果的な治療法です。ぜひ一度ご相談ください。

写真をクリックすると拡大します。↴
妊娠中の腰の痛みに鍼灸治療が効果的.横浜南はり灸院


更年期(もやもや気分、ホットフラッシュ)

『更年期(もやもや気分、ホットフラッシュ)』にてご来院 : Y.Y様、50代、女性、南区 在住

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?
 
  更年期

②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?
 
  もやもや気分がなくなった。

  ホットフラッシュが減少した。
  
③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  鍼はいたいかと思いましたが、少しチィックとする

  だけで後はすっきりします。

  灸も体が温まります。
   
④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  鍼はこわいと思っている方が多いと思いますが、

  体がすっきりします。

  一度トライすることをおすすめします。

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
更年期にはホルモンバランスの変調から、様々な症状が出ることがあります。気分が晴れない、ホットフラッシュなどは、病院で訴えてもなかなか改善できないものです。これらの症状は、薬で何とかなるというものではないので本当に厄介です。しかし、東洋医学、鍼灸の治療は病名でなく、体の変調を治療していくので、これらの症状に大変効果があります。鍼とお灸を組み合わせて穏やかにホルモンバランスを改善します。怖がらずにぜひ一度ご相談ください。

下の写真をクリックすると拡大します。⇓⇓⇓
更年期、ホットフラッシュ.横浜南はり灸院


自律神経からくる背中の痛み、はき気など

『自律神経からくる背中の痛み、はき気など』にてご来院 : K.M 様、30代、女性、南区 在住

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?
 
  自律神経の為。背中の痛み、はき気など。

②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?
 
  10日ほどで体調が良くなり食事、睡眠がとれる様になりました。

  心療内科にも通って薬を飲んでいますが、そろそろ薬もいらないかも。
  
③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  心療内科系にもいいとはおどろきです。

  速攻ではなくだんだんきいてきました。
   
④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  ワラにもすがる思いでした。自分で出来る事は全てためしてみて

  ココにたどりつきました。薬のような副作用もないので、まずは2週間は

  試してほしい。すぐにではないけれど効いてきます。
  
 

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
自律神経の治療で心療内科に通院されていて、背中の痛み、腰の痛み、胃痛、吐き気、体重減少など様々な訴えを鍼灸で治療させていただきました。鍼灸は自律神経の乱れから起きるこのような症状群に大変効果があります。やはり薬のように飲んですぐ効果が出るわけではありませんが、その分副作用で胃腸障害がさらに発生してしまうという心配がまったくありません。
薬を飲みながらでも鍼灸の効果は全く同じですので、無理に薬を中止していただくことはいたしません。体調がよくなるにつれて薬からは遠ざかっていくのがより自然と考えています。

下の写真をクリックすると拡大します。⇓⇓⇓
自律神経、背中の痛み、はき気.横浜南はり灸院


ぎっくり腰(急性腰痛)

『ぎっくり腰(急性腰痛)』にてご来院 : E.M 様、40代、女性、南区 在住

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?
 
  ぎっくり腰(急性腰痛)

②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?
 
  最初は寝がえり、歩くことすらやっとで冷や汗をかいていましたが

  次ぎの日にはだいぶ動けるようになり、3日目はほとんど痛みがなくなりました。
  
③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  痛みは全くなく、思ったより早く回復してきました。
   
④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  早めに治療をはじめてください!!
  
 

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
ぎっくり腰は痛みがかなり強くても、治療の開始が早ければ早いほど治るのも早くなります。様子をみて数日の間にも治療をさせていただければ治ってしまいます。
今回は、初診のご来院時にはベッドに上がることも辛いほどの痛みでしたが、下肢への放散痛、しびれがありませんでしたのでより早い回復になり本当に良かったです。痛みは我慢すると食欲不振、不眠などの諸症状をともないますので、より早い鍼灸の治療の開始をおすすめします。

下の写真をクリックすると拡大します。⇓⇓⇓
ぎっくり腰(急性腰痛).横浜南はり灸院


頚椎症性神経根症

『頚椎症性神経根症』にてご来院 : S.T 様、40代、男性、南区 在住

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?
 
  左腕のしびれ~親指、人差し指のしびれ

  (頚椎症性神経根症)

②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?
 
  通院10日位に肩から腕のしびれが楽になっています。
  
③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  治療していく上で、しびれでの不快感やメンタル的な不安感も
  
  少しずつ解消されていきます。
  
④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  徐々に効果が出てくる思います。即効を求めずに気長に治療を!
  

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
頸椎からくる手のしびれは、鍼灸の効果が期待できます。今回は10日間ほどの集中治療で、初期の効果があらわれ、現在では、動作による痺れの誘発が半減するほどになっています。病院ではこのくらいの期間はまだ様子を見ている期間で、ほぼ経過観察のみです。鍼灸の治療ではより積極的に体に働きかけてより早い症状の軽減を見ることができます。病院での治療と並行してでも鍼の治療を早期に開始することが出来まして、今回初期の目的に近づいており良かったと思います。また指先のしびれにはお灸の効果もかなりありますので、ぜひご相談ください。

下の写真をクリックすると拡大します。⇓⇓⇓
頚椎症性神経根症.横浜南はり灸院


肩こりの悪化、首の痛み

肩こりの悪化、首の痛み』にてご来院 : T.K 様、30代、女性、横浜市南区 在住

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?
 
  肩こりの悪化、首の痛み
    
②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?
 
  定期的に通院しているので

  とても良くなりました。
  
③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  鍼灸は前も他の所でうけてました。

  こちらの鍼灸は、前の所より痛くないです。

  前の所ではお灸で水ぶくれができてしまって・・・。ここは安心です。
  
④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  痛みをためずに、定期的に通うのが、一番いいと思い

  ます。とても通いやすいので、おすすめです。

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
肩こりに悩む現代人はほぼ100%といっても良いかもしれません。
肩こりの原因はさまざまで、もちろん難しい病気の前兆ということもありますが、まずはよく問診をさせていただき鍼灸の適応と判断してから治療に当たらせていただいておりますので、ご安心ください。
肩こりと首の痛みは、重たい頭が一番上に来ている人間の宿命かもしれません。加えてパソコン作業など頭の重さが首から肩にかけて常にかかっている姿勢では、睡眠だけではその日の加重負荷を取り切れなくなってしまいます。
鍼治療は、僧帽筋、広背筋、胸鎖乳突筋などの緊張を取り、しなやかな筋肉の収縮、弛緩を回復します。さらにお灸の治療では跡を残すことなく体にやさしい熱刺激をあたえて血行の改善を促してゆきます。
南はり灸整骨院の優しい鍼灸治療は、他の治療院での「痛かった、熱かった」という経験をくつがえす治療として皆様にご支持をいただいております。

下の写真をクリックすると拡大します。⇓⇓⇓
肩こりと首の痛み.横浜南はり灸院


不眠症

『不眠症』にてご来院 : T.T 様、30代、男性、横浜市南区 在住

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?
 
  不眠
    
②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?
 
  段々よく眠れるようになり、身体の調子も良くなっていった。
  
③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  治療中も心地よく、身体が軽くなったような感じがする。
   
④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  不眠にとても効果的だと思います。
  オススメです。

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
忙しい現代人の半数は、不眠に悩んでいるという話もあり、南はり灸整骨院でも、腰痛、肩こりなどでご来院の方に「ほかにつらいことはありますか?」とお聞きするとほとんどの方が「不眠気味かな」とおっしゃいます。
睡眠の質も年齢とともに変化しますので若い時のようにぐっすりと眠れませんが、鍼灸治療の良いところは薬を使わずに本来の眠りの質を取り戻す点にあります。今回の治療でも経絡、経穴から自律神経の安定化を目指すポイントを選び、頭の経絡から、足のポイントまで全身の治療を行いました。
おかげさまで良好な結果になり良かったと思います。
身体の不調は様々ですが、まずよく眠れるというのが健康の基本中の基本と考えております。はり灸の治療を受けるとよく眠れる、よく食べられるというのが、よく聞かれる感想です。不眠症の方もはり治療を怖がらずにぜひ一度お試しください。きっと良い方向に向かうと思います。

写真をクリックすると拡大します。↴
不眠症.横浜南はり灸院


2か月続く足のすねの痛みとシビレ

『足のすねの痛みとシビレ』にてご来院 : S.K 様、70代、女性、横浜市南区 在住

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?
 
  左足のすね所が痛く
  右足のすねはすこししびれがあり
  
②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?
 
  変化した様に思われます。
  
③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  軽くなった。
   
④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  治療してみないとわからない所もありますが。

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
2か月間続く、歩行時のすねの痛みとシビレにてご紹介で来院頂きました。
1か月間は集中して治療をしてみますとのお言葉にて当院でもより一層気合を入れまして、治療に当たらせていただきました。すねを通る神経および経絡の伝導の促進と両下肢全体の運動機能の向上をめざし、腰部から下肢末端の経穴を選択し、電気鍼療法、灸を加味し治療に当たらせていただきました。おかげさまでお約束の1月間を経てほぼ日常生活には支障がなくなりました。今後は再発の防止と下肢運動機能の維持のために鍼灸はお役に立てることと思います。

写真をクリックすると拡大します。↴
両下肢の痛みとシビレ.横浜南はり灸院


突然の腰と足の痛み

『突然の腰と足の痛み』にてご来院 : ○○早苗 様、70代、女性、横浜在住

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?
 
  腰が突然痛み、歩くときにズンとした痛みが右足にヒビイタ
  
②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?
 
  痛みが取れました。
  腰から足にかけて軽くなりました。
  
③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  身体にやさしい治療だと思いました。
   
④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  整形外科では薬と電気、ケンイン、マッサージの治療が主ですが、鍼灸治療は
  身体がリラックスし、痛みが早く治りとても良いと感じました。とにかく身体にとてもやさしいです。

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
突然の腰と足の痛みにて鍼灸治療をさせていただきました。坐骨神経痛と思われます。整形外科にて、牽引、投薬、理学療法等を受診されていましたがなかなか良くならずご紹介にてご来院頂きました。下肢に痛みが及びますと患者様はかなりの苦痛と不安で日常生活にも支障をきたします。鍼灸治療で痛みを軽減し、歩行や日常生活がかなり早期に改善できました。
当院では整形外科の診断、治療を否定するわけではありません。早期の疼痛軽減には、投薬と併行して鍼灸治療をされることをおすすめいたします。

写真をクリックすると拡大します。↴
突然の腰と足の痛みに鍼灸治療.横浜南はり灸院


難聴と自律神経失調症

『難聴と自律神経失調症』にてご来院 : SM 様、50代、女性、横浜市南区在住

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?
 
  ・難聴
  ・自律神経失調症

②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?
 
  ・良くなった。(難聴は薬を飲まなくなった。)
  ・体調が良くなってきた。
  
③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  ・気持ちが良くなり。体がシャッキリしてきた。
  ・家事ができるようになってきた。
   
④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  ・同院ではり灸を受けれて良かった。
      

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
難聴と自律神経失調症でご相談を受けました。難聴も「低音性難聴」とのことでしたので早く結果が出ましたことを喜んでおります。難聴に劇的に効く薬はなく、自律神経の失調のひとつの症状としてとらえて、全身の経絡治療をさせていただきました。
自律神経の失調は難聴以外にも様々な不定愁訴を引き起こします。鍼灸の治療はその一つ一つに向き合いながら、症状の低下と時間的逓減を目指して治療を行ないます。劇的変化はなくとも徐々に体の体調を良くしながら、日常生活に支障のないレベルまで導くことができます。

写真をクリックすると拡大します。↴
難聴、自律神経失調症に鍼灸治療.横浜南はり灸院


ぎっくり腰

『ぎっくり腰』にてご来院 : NY 様、40代、女性、横浜在住

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?
 
  ぎっくり腰
  
②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?
 
  すぐにラクになりました。まっすぐ立つことも難しかったのですが
  歩けるようになりました。
  
③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  鍼は何度もしていましたが、痛みもなく、すぐに改善できるのを
  実感できます。毎回助かってます。
   
④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  鍼が怖いと思われてる方も、一度試すと痛みも異和感もなく
  良さがすぐわかると思います。
    

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
はじめにご来院の時は、まっすぐに立っていられないほどのぎっくり腰で鍼治療を開始しました。どうしても動かなくてはならないご予定があるとのことで、私も必死にご期待にこたえようと治療をさせていただきました。お蔭様で何とかご予定はこなされ、その後も腰以外の治療も相談を受けましたので、現在は全身のメンテナンスに鍼灸治療をさせていただいております。

写真をクリックすると拡大します。↴
ぎっくり腰に鍼灸.横浜南はり灸院


出産後の尾てい骨の痛み

『出産後の尾てい骨の痛み』にてご来院 : KY 様、30代、女性、栃木県在住

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?
 
  出産後、尾てい骨が痛み、通院。
  寝ている時、イスから立ち上がるときに、激しい鈍痛。
  
②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?
 
  3回目の通院で痛みが少し軽くなった。
  その後も、どんどん良くなり、イスから立ち上がるときの痛みがなくなった。
  
③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  骨の痛みがここまで良くなるとは思っていなかった。
  少し、子供から離れる時間ができ、リラックスして治療が受けられて良かったです。
   
④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  全身がリラックスでき、痛みが軽くなったように思います。
  子供を預けての通院でしたが、先生が治療時間を事前に教えて
  くれるので、ママも安心して通えると思います。
  

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
出産後に、尾てい骨や腰の痛みを訴えるお母さんは多いのですが、授乳中は痛み止めの薬も服用できませんので大変かと思います。鍼灸の治療は副作用の無い優しい治療でお母さんのお手伝いをさせていただけます。
出産に伴い左右の骨盤の位置関係が少し不安定になりますので、どうしても尾てい骨の痛みや、腰痛が出やすくなります。また育児の開始による体への負担の増加も伴い体の不定愁訴も伴うことがあります。
今回の治療には骨盤諸筋にとどまらず、脊柱全体の緊張緩和を目的として経絡治療を中心に治療させていただきました。また初めての出産でしたのでご家族のご協力を頂き子供さんを預かっていただけましたので、治療時間の約1時間はゆっくりリラックスしていただけました。
大変な育児ですから、お母さんの体調管理にも優しい鍼灸の治療をお役立ていただければ幸いです。

写真をクリックすると拡大します。↴
出産後の尾てい骨の痛みに鍼灸.横浜南はり灸院


慢性的シビレ、痛み

『右上肢から指にかけての慢性的シビレ、痛み』にてご来院 : 水村 佳子 様、50代、女性、横浜市金沢区在住

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?
 
  3,4年ぐらい前から夜、眠りにつくと、右腕のシビレで目がさめ
  3,40分経つと治まる・・・といった具合でした。
  特に指3本(人指し、中指、薬指)がパンパンにシビレ、包丁も握れない
  朝もありました。当初は、シビレずに目覚める日もあったのですが、
  ここ1年はほぼ毎日シビレがありました。

②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?
 
  はり灸治療をして頂いた夜、今夜もシビレで指がパンパンに
  なるのかな?と先生には失礼ですが思いながら床につきました。
  「あれ?シビレで起きることもなく、朝を迎えている」手のひらに弱いシビレは
  あるものの本当に不思議でした。通院から6回のシビレの強さも弱まり
  不安や怖さから開放され嬉しいです。

③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  私の母も10年前に、転んで、手足を骨折し、痛みと戦う日々で、すがる様に
  こちらの先生にお世話になり現在84才で当時外出時には必ず
  持っていた「ツエ」持たずに外出致している母に勧められ
  半信半疑で通い始めましたが、もっと早くお世話になっていれば・・・と思っています。
 
④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  整形外科から始まり、もみ屋さんそして、こちらのはり灸院と
  随分遠まわりしたように思いますが、はり治療と出会えて
  本当に良かった!と心から思っています。先生のお話を伺うと
  「そっか!そんなに頑張って過ごさなくても・・・」と心も元気になります。
  合う合わないは人によって生じると思いますが、悩んでいるのでしたら
  とりあえずTryしてみませんか!

 

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
シビレと浮腫が慢性的に治らないというお訴えにて、はり灸治療は初めてということでかなり緊張されておられました。「きわめて細いはりを使うやさしい治療です。」という説明から入り、また「痛いところに直接鍼を刺す治療ではない旨」をお話させて頂きました。
症状、経過が長い患者様の場合は、治らない理由、原因を一緒に考えていただくようにしています。「薬を使ったり、鍼をしただけでたちどころに治るのではなく、治療をしながら悪い要因を取り除いていかないと、治っていきません。」という私の治療スタンスをよく聴いていただきました。
お蔭様で、治療へのご協力もいただきながら症状の快方へ向かっております。
シビレをたちどころに取り去る薬はありません。その原因を見極めてやさしい鍼灸の治療で長年のつらさをお取り出来ましたら、何よりの幸せです。ぜひご相談ください。

写真をクリックすると拡大します。↴
手の痛み、シビレに鍼灸.横浜南はり灸院


リウマチ性多発性筋痛症

『リウマチ性多発性筋痛症』にてご来院 : NT 様、70代、男性、横浜市南区

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?
 
  整形外科医でリューマチ性多発筋痛症と診断され
  特に左腕の付根附近が痛んだ。

②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?
 
  ①の痛みが楽になったのは間違いありません。 
 

③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  特定の患部以外の部位にも施術するのは一見奇妙に
  見えたが、神経は全てつながっていると解ればそれも
  納得。
  
 
④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  食わず嫌いを捨て一度は鍼灸治療を試して(受けて)
  みてはどうですか。

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
リウマチから来る痛みは、関節だけでなく関節を動かしている筋肉にも及ぶことがあり今回は左だけでなく、右腕にも痛みが波及していましたので局部のツボだけでなく経絡の流れを勘案して頚部、上背部、両上肢の広範囲のツボを選択して治療させていただきました。
鍼灸の治療はリウマチの痛みにも大変効果があり、つらい痛みを少しでも早く軽減できるすばらしい治療法のひとつです。ぜひ、ご相談下さい。

写真をクリックすると拡大します。↴
リウマチ性多発性筋痛症に鍼灸.横浜南はり灸院


①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?
 

とてもハリが効くと聞き、動きが少しでも楽になればと思い来院しました。
 
足元が不安定で夜は両手が激しく大きく振え、夜中にトイレを3回も起きていました。
 

②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?
 
足元が安定してころびにくくなり、夜、両手はたまに小さく震える程度で、
夜中のトイレは一度も起きなくなりました。

ハリで全身の活力が高められるせいか、足先が冷たいと言わなくなりました。 
 
③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

ハリはたまにちょっと一瞬痛いときもありますが、気にする程でもありません。同時に行なう電気治療は気持ちがいいです。
 
気がついたら症状が改善されていたという感じです。
  
 
④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

初めは余り効いていない感じがしましたが、なんとなく良くなった感じで
やがて効果が表れて来ます。即効を期待せず、気長に治療を
続けられることをおすすめします。(6ヶ月程通っています)
 

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>

日常生活に支障をきたす様々な身体機能の低下を食い止めるのが目的です。
当院にご来院の前に東京の鍼灸院にて治療をお受けでしたので鍼灸の治療にはご理解があり、治療の目的をご納得の上で始まりましたが定期的に通っていただくことで鍼灸の効果を体感していただけるまでになり
本当に良かったと思っております。

写真をクリックすると拡大します。↴
パーキンソン病に鍼灸.横浜南はり灸院


交通事故後遺症

『交通事故後遺症』にてご来院 : KK 様、30代、女性、横浜市南区   

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?
 
  交通事故で足首を痛めてしまい通院を始めました。
 
②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?
 
  最初は杖がないと歩けない状態が、週に2~3日通院していく
  うちに杖なしで歩ける様になり、今は、1日1時間の散歩も出来る
  様になりました。
 
③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?
 
  特に痛みもなく、普通に先生と会話もしながら施術して
  頂いてます。
 
④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  痛みが出たから通院するのではなく、少しかるくなっても継続して
  治療する事をおすすめします。

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>

交通事故などの外傷の治療も鍼灸は効果的です。
今回は足関節の挫傷の治療でしたが湿布や電気治療などの保存療法に加え
鍼灸の治療を選択していただき、お役に立つことが出来ました。
交通事故によるいわゆる『むち打ち症』や『腰椎捻挫』などの
痛み、しびれ、全身の不定愁訴の改善にも病院での治療を併用しながら
少しでも早いご回復のお手伝いをいたします。

写真をクリックすると拡大します。↴
交通事故の後遺症に鍼灸.横浜南はり灸院


五十肩

五十肩』にてご来院にてご来院 : TK 様、60代、女性、横浜市南区 在住  

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?

  五十肩と思いネットで調べて
  市役所に行く事があり気付いておりました。

②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?

  上がらなかった左手がもと位置まであがるように
  なりました。左肩こりは治りました。

③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  効果は大きくありました。
  (薬を飲まなくても痛みがとれて肩が動かせることが)

④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  鍼治療は経験がありましたがお灸ははじめて
  怖い・・・でも全然熱くなくお灸の治療も。

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>

五十肩の中等度にて治療を開始させていただきました。
当初、外転制限、挙上制限があり痛みの除去を第一目標にに治療を始め
関節の拘縮を最小限に抑え、日常生活に支障の無い状態まで
治療をさせていただきました。
鍼灸治療にご理解をいただき、継続的な診療で治癒にいたりました。

写真をクリックすると拡大します。↴
五十肩に鍼灸.横浜南はり灸院


顔面神経麻痺

顔面神経麻痺』にてご来院 : YM 様、40代、男性、横浜市南区在住
   
①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?

  右顔面マヒ

②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?

  筋肉が動くようになった(顔だけでなく、体全体が軽くなった感じがした)
 
③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  初めて針を打ったが思っていたより怖くなかった。
                 (痛くなかった)

④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。
 
  顔面マヒになり、このまま治らないのではないかと不安で
  一杯だったが治療をすることで解消された。効果は絶大だった。
 

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
鍼の治療は初めてということでしたので、まず鍼治療に対する不安を取り除くことと、治療のタイミングを逃すと症状が固定してしまい筋肉の萎縮を来たしてしまうということをご説明させていただきました。
治療は鍼だけでなく、温灸治療を併用し顔面の筋肉へのアプローチだけでなく顔面神経への働きかけを考え、後頭部、後頚部、上背部への鍼灸の治療を加え治療させていただきました。
お蔭様で、発症から日が経っていなかったことも幸いし(発症後1週間以内)、初診の治療から1ヶ月間、6回の鍼灸治療で完治いたしました。
病院での投薬治療も併用しながら、また鍼灸の治療も選択していただきお役に立てましたこと、本当によかったです。

写真をクリックすると拡大します。↴
顔面神経麻痺に鍼灸.横浜南はり灸院


急性腰痛症

『急性腰痛症』にてご来院 : MT 様、40代、男性、横浜市南区 在住   

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?
 
  腰痛
 
②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?

  1週間経過し、その間3回看て頂き、かなり痛み
  がなくなり、よくなりました。

③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  よく効いたと思います。
 
④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  おすすめしたいはり灸整骨院と思います。

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>

腰痛でお越しになるなる方は多いのですが今回は発症からすぐに治療を始めさせていただいたおかげで数回の治療で疼痛の消失をみることができました。
仕事を休む日が少なくてすみ、本当に喜んで頂きました。
痛みだけでなく、坐骨神経の圧迫などにより痺れなどの神経症状が現れている場合も、早急な診断と治療によりより早い完治を迎えることが出来ますのでぜひご相談ください。

写真をクリックすると拡大します。↴
腰痛に鍼灸.横浜南はり灸院


腰痛と左手のしびれ

『腰痛と左手のしびれ』にてご来院 : SS 様、40代、男性、横浜市鶴見区

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?
 
  腰痛と左手のしびれ
 
②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?

  3回の治療で2つの症状とも大幅に改善し、不安感を
  取り除くことができました。

③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  ソフトな治療ですが効果を感じられます。
 
④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

  治療だけでなく普段の生活の仕方が大事だということを
  実感しています。先生のアドバイスは的確で簡単なので
  毎日実行しています。

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>

 急性の腰痛症の治療は、まず日常生活に支障の無い程度にまで早くもっていくことです。
 今回の場合は鍼の鎮痛作用がより効果的に発揮され、三回の治療で患者様のご希望の レベルに到ることが出来ました。治療とあわせて日ごろご注意いただきたい、日常の動作の危ない姿勢などをアドバイスさせていただきました。
 また一緒に治療させていただきました、「左手のしびれ」も、まず整形外科的診断をご説明させていただき、さらに東洋医学的な鍼灸の治療を効果を判定しながら進めさせていただきました。
 このように二つ以上の症状を訴えられる方も多くいらっしゃいます。
鍼灸は全身の治療ですので十分に対応させていただけます。ご心配な症状は、初診時にしっかりとお聞きしまして治療に当たらせていただきます。

写真をクリックすると拡大します。↴
腰痛と手のシビレに鍼灸.横浜南はり灸院


膝の痛み

『膝の痛み』にてご来院 : HS 様、60代、女性、神奈川県藤沢市 在住   

①来院したきっかけは、どのような症状でしたか?

  歩くとひざに痛みがあったので。

②当院に通院するようになり、①の症状はどのように良くなって(変化して)いきましたか?

  少しずつ歩くのが楽になって来た。

③鍼灸治療を実際に受けてみてどうでしたか?

  痛みもなくリラックスしてます。

④同じような症状で悩んで方へメッセージをお願いいたします。

<横浜南はり灸院よりのメッセージ>
 膝の痛みでご来院される方には当院では必ず、膝だけでなく、その支えになる腰の治療を併用しています。
 整形外科では膝のレントゲンを撮り膝関節の中にその原因を説明しますが、膝の痛みは体幹(体全体)を支える機能の異常から起こる場合が多くあります。
 ですから膝関節だけの治療よりも腰部から下肢全体にアプローチすることが重要になります。
 今回の治療も腰から膝にかけてのツボを選択して治療させていただきました。

写真をクリックすると拡大します。↴
膝の痛みに鍼灸.横浜南はり灸院

powered by HAIK 7.3.7
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional