横浜南はり灸院は横浜市南区の鍼灸院|P有、日曜祝日診療|蒔田(まいた)駅 ①出口 1分|顔面神経麻痺から自律神経失調症、パーキンソンまで|1998年開院

横浜市の鍼灸は横浜南はり灸院へ-はり灸について

Top / はり灸について

鍼灸(はり・きゅう、針灸)について


鍼灸(はり灸)治療の特徴は?

はり灸治療は、数千年の積み重ねが蓄積、伝承されてきた医学です。

横浜南はり灸院
  • 「人間は自然・宇宙と共にある」
  • 「体の陰陽/表裏こそ重要」
  • 「身体と心は一体である」 
     
    などの考えから成り立っています。


鍼灸(はり灸)治療は痛いですか?

治療に用いられる”はり”は、直径約0.2ミリと髪の毛程度の太さです。

熟達した技術により、刺すというよりもトントンとたたくように、

瞬間的に皮膚を通過させてしまうので、

痛みを感じることはほとんどありません。

また、お灸も、糸ほどの細さのもぐさを使うので、

痕も残らず,心地よい熱さを身体に及ぼします。

鍼灸(はり灸)は世界的ブームです!

鍼灸(はり灸)治療に関する科学的な解明は、1970年以降、急速に増加しています。

日本の大学や研究機関ばかりではなく、欧米でも盛んに進められ、

鍼灸(はり灸)に対する関心と期待は、益々高まっているといえます。

  • 「血流を促進し、疲労の早期回復、各細胞への酸素や栄養分の供給改善」
  • 「自律神経機能を調整して、内臓の働きを整え、血圧を整える」
  • 「免疫力を活性化し、病気にかかりにくい体を作る」
  • 「鎮痛作用により、痛みを取り除いたり、緩和する」
  • 「筋肉の緊張を緩め、肩こりの解消、リラクゼ-ション効果を得る」


鍼灸(はり灸)治療は「古くて、新しい医療」として、今注目されています。


横浜南はり灸院     院長 原 口 博





  ☆☆☆ お問い合わせ・ご予約  ℡045-721-2455 ☆☆☆


powered by HAIK 7.3.7
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional